睡眠・食事・運動の改善実践ブログ

30代後半・夫と二人暮らしの会社員です。メチャクチャだった生活習慣を見直し中!

食事の改善に「あすけん」使い始めました~アプリ任せで食事の数値化

「あすけん」の食事記録を再度決意

2020年は人生最後のダイエットにする!

と、勢い込んで宣言した半年前。

www.mamikuro.jp

 

目標は、体脂肪率34%→25%にすることです。

 

ところが、半年経った今、元の体重&体脂肪率を超えるという緊急事態に。

www.mamikuro.jp

 

このタイミングで反省し、「あすけん」の食事記録を復活させることを決意しました。

 

「あすけん」って何?

「あすけん」とは、かなーり高機能な食事記録アプリです。

無料の機能限定コースと月額課金制の完全版コースがあります。

 

無料コースで使うと、こんな感じです。

 

①目標設定

まずは現在の身長、体重、活動度合い、目標体重を入力します。


f:id:mamikuro:20200709082956j:image

次に、がんばり方を選択。

減量ペースはゆっくりやるのか急ぐのか、食事中心に取り組むのか運動中心か、など。

細かい数値入力じゃなくて選択するだけだから簡単♪


f:id:mamikuro:20200709083031j:image

 

最後に食事のとり方のコースを選びます。

この記事を書いている2020年7月9日時点では、

・ゆる糖質制限ダイエットコース

・あすけんダイエット基本コース

・食物繊維で生活改善コース

の3つがありました。

食物繊維のコースは期間限定のようです。

 

コースを選ぶと、こんな感じで宣言文が出てきます。

目標の摂取カロリー・消費カロリーはこれまでの入力内容から自動で計算してくれます。f:id:mamikuro:20200709083730j:image

 

②記録

目標設定したら、毎日の記録をしていくだけ!

食べたものをあすけんのデータベースから検索して登録していくんですが、10個一気に検索できるので、それほど面倒に感じません。

f:id:mamikuro:20200709123956j:image

 

検索検索はこんな感じで複数候補が出てくるので、いちばん近いものを選びます。

f:id:mamikuro:20200709124403j:image

 

選び終わったら、量を調節。

0.5人前、みたいな入れ方もできます。


f:id:mamikuro:20200709124501j:image

 

③アドバイスをチェック

3食分全部記録が終わると、カロリーや栄養素を自動で計算してくれて、評価が点数表示されます。

目標カロリーオーバーだと、めっちゃ低い点数になります(笑)


f:id:mamikuro:20200709124841j:image  f:id:mamikuro:20200709124855j:image

 

点数だけじゃなくて、栄養士さんからのアドバイスも。

機械的に決められるコメントではありますが、結構バリエーション豊富ですし、いいときは褒めてくれ、悪いときは叱ってくれますので、頑張ろうという気になれます。

 

有料コースはどんな感じ?

有料のコースでは、一食ごとにアドバイスがもらえたり、写真からメニュー登録できたりとさらに高機能になります。

 

ですが、無料でも十分高機能だと感じます(^^)

 

今のところ、私は無料コースにしていますが、 半年間でしっかり成果を上げたいので、近いうちに有料コースにしようと思ってます。

 

食事の数値化は難しい(というか面倒くさい)

目標管理の技術として、「数値化する」っていうのはすっごく大事です。

どーーしても自分への評価は甘くなりがち。

行動や成果を数値化していれば、客観的に振り返ることができます。

 

体重や体脂肪率で体の状態をチェック。

睡眠時間はスマートウォッチで記録できる。

運動も、スマートウォッチで歩数計測したり、筋トレアプリで筋トレの時間、消費カロリーを数字にしてます。

 

唯一、食事の数値化ができてなかったのです。

いや、カロリー計算とかやればできなくはないんですけど、いちいち自分で計算するのは大変すぎますよね?

 

なので、この「あすけん」アプリは食事の数値化のための必須アイテムなのです。

カロリーどころか、栄養素まで教えてくれるのですから心強いことこの上なし。

 

きちんと続けて、成果を出したいと思います!